活動事例

活動事例
【事例紹介】五感で体験する



木村和人さん(三重県東員町、楽器史家・ピアノ調律師)

公共施設に民族楽器、古楽器を展示し、一般の方々に普段見る機会がない 楽器を見てもらい、お話しと演奏を通して楽しめるレクチャーコンサート、 ワークショップを企画、実施してます。 デジタル化が進む現代、”五感で体験する”をモットーに、自治体、小学校、 地域の演奏家と連携し音楽の素晴らしさを広めてます。

その他の記事

               
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】童謡を歌う会
協議会
【事例紹介】脳を刺激して、声を出して、音コミュニケ-ション
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉘
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】お花と音楽のコンサート
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】ハンドベル・ハンドチャイムの普及と発展を目指して
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】コンピューターを使った音楽体験とMIDI検定~コロナ禍でのワークショップ
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉗
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】障がい者施設へボランティア演奏
協議会
【事例紹介】子ども達に伝える伝統音楽活動、子ども達が伝える伝統音楽活動
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】或る音楽会プロジェクト ~誰もがステージ上で主役になれる日~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】どんな時も手と音で happy
協議会
【事例紹介】~行政と共に~ 生きる力「65歳からのピアノ講座」
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉖
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ジャズで能代の街を活性化
国際音楽の日
2021国際音楽の日記念コンサート~えほんライブ動画配信コンサート
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】箏による純邦楽以外の演奏
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】吹奏楽 定期演奏会・コロナ禍における活動
協議会
【事例紹介】音と映像で楽しむ北欧紀行