活動事例

活動事例
【活動報告】はればれオンラインコンサート~世界の音楽・日本の音楽~[2022年度助成事業]

応募グループ・団体名

音楽福祉工房はればれ

植村 照 さん

 

コンサート・イベント名称(公演タイトル)

はればれオンラインコンサート~世界の音楽・日本の音楽~

 

開催日程、会場・ホール名

  • 日程:2022年10月01日
  • 会場:植村照音楽工房
 

開催目的

10月1日「国際音楽の日」に、家や施設にいる方々も含め、多くの方々に、広く音楽についての関心と理解を深めていただけるような、楽しい構成によるオンラインコンサートを発信するため開催。

 

活動内容

2022年10月1日に、施設やご自宅から出かけるのが困難な方々も含めた多くの方々に、広く音楽についての関心と理解を深めて楽しんでいただくために、音楽福祉工房はればれの演奏会員によるオンラインコンサート(収録編集済み動画)を、植村照音楽工房からライブ配信形式で行った。10月1日が「国際音楽の日」ということ、withコロナにおける音楽のこれからの楽しみ方など、視聴者に周知・発信できる機会となることが企画のねらいである。

 

団体の紹介(日頃の活動)や、活動目的など

当団体は、高齢者施設など、やむをえない事情でコンサート会場にお越しいただけない方々のところへ出向いて音楽を届ける「訪問型コンサート」、オンラインによる「動画配信」などを行っています。

   

国際音楽の日 記念助成事業

音楽文化創造では「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」(略称:音楽振興法)第7条に定められた「国際音楽の日」を広く普及することを目的としたコンサートなどの事業に対する助成を行っております。
詳しくは国際音楽の日ページをご覧ください。

その他の記事

               
新しい方角(邦楽)
NEW 伝えたい箏-koto-
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】大人が本気で音楽を「楽しむ」オールジャンルピアノ教室
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】Zushi Music Festaの企画、運営を振り返って
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】アマチュアバンドで地域の交流を
地域音楽 コーディネーター
<日常のグリーフ講座第2弾>「音楽とグリーフ」(2月12日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】 “想い”を“歌声”にのせて愛と夢と元気を日本から発信したい!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽でつながる地域の街づくり
新しい方角(邦楽)
箏に魅せられて
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽が果たす社会的使命
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】奏でることを本気で楽しみ、音楽で地域の活性化をめざす!
新しい方角(邦楽)
[終了]【告知】REGENERATION~The circle of rebirth~(12月25日
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽とお友達になろう
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽を聴く喜びと奏でる喜びの出会いを作る
国際音楽の日
【活動報告】もろたるコンサート[2022年度助成事業]
国際音楽の日
【活動報告】はればれオンラインコンサート~世界の音楽・日本の音楽~[2022年度助成事業]
国際音楽の日
【活動報告】ハープとヴァイオリンってどんな音?[2022年度助成事業]
生涯学習音楽指導員
[終了]「国際音楽の日」フェスティバル2022 IN 平塚(12月24日)
生涯学習音楽指導員
[終了]開けてごらん音楽の扉~参加応募者募集(12月18日)