活動事例

活動事例
【事例紹介】平和アクティブきゃんぷ

宮木丸美さん(東京都品川区、地域音楽コーディネーター・生涯学習音楽指導員A級・ウェルカムセンター原・交流施設事業運営)

日時:2018年7月21日~23日
対象:小中学生
会場:信州国際音楽村 研修センター こだまホール


スズキ・メソードのピアノ科指導者だった25年前、私は信州国際音楽村でピアノ合宿を始めた。生涯学習指導員の資格を得てからは「子どもゆめ基金」の助成を受け、誰もが参加しやすい内容に変え、テーマも毎年変えている。昨年はアルフレッド・ノーベルについて学び、



似顔絵を描き、



発想の転換として「3匹のかわいいオオカミ」を語り劇で演じ、平和に対する意見をまとめた。



自然と昆虫の宝庫、信州の里山での2泊3日は外遊びで明け暮れ、親のいない自由を満喫し、親のありがたみもわかり、どの子も成長して帰っていく。

食事は手作りで食費とゴミの減量を目指している。これは卓上コンロを使ったバーベキューの様子だ。



最後は「かこさとし」による、だるまちゃんから子ども達へのメッセージをスタッフが朗読し、しめくくった。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】YOUPI SAX‼ 大人になっても楽しめる時間を!
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉙
協議会
【事例紹介】みよし子ども音楽セミナー 音・遊・友 合唱ファンタジー
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】訪問コンサート(老人保健施設)
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】人の歓び我が歓び~オカリナの響きを街へ
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽祭のある町へ ~素人主催者5年間の歩みと課題~
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】「歌で繋ぐ心のネットワーク」
国際音楽の日
【活動報告】ひらけ!おとの世界-学んで・遊んで・楽しんで-[2021年度助成事業]
国際音楽の日
【活動報告】 宮ぁっとホーム(童謡と昔話の集い)[2021年度助成事業]
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】『朗読と即興』〜あなたは今、この瞬間に生まれる世界の証人になる!〜
生涯学習音楽指導員
ほんやく・おんがく3~映画翻訳と映画音楽~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】こどもミュージカルのパワーで地域に笑顔の花を咲かせよう!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ZUMBA(ズンバ)から始まった私の市民活動
協議会
【事例紹介】吹奏楽 一人一人が主人公 つながろう 広げよう 音楽の輪
協議会
【事例紹介】コロナ禍での吹奏楽・金管バンド活動の挑戦と、新しい価値観への希望
協議会
日本の心を歌に込めて 日本歌曲の神髄に触れるコンサート
協議会
【事例紹介】自分が音楽療法士として生きてきた意味
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】自分らしく、それぞれが独自の花を咲かせよう