生涯学習音楽指導員

活動事例 生涯学習音楽指導員

【事例紹介】ほんやく・おんがく~翻訳が変わると音楽が変わる?~





萩原幸子さん(埼玉県春日部市、生涯学習音楽指導員、ピアノ講師)

日程:2019年6月30日
対象:子供から大人まで
主催:春日部市公民館

日本語の美しさに気づいていますか?1つの外国語の単語を沢山の日本語の単語から一番美しい表現で選びぬく翻訳の世界を、身近で馴染みのある音楽で表現します。音楽だって、こだわりでは翻訳に負けません。翻訳家と音楽家の異例のコラボ企画です。
例えば、motherを母と訳したら?「ママ」、「おかん」、「母上」、「お母ちゃん」と訳したら、音楽がどのように変わるのか。みんなが知っている英語の歌(エーデルワイスを題材に)翻訳が変わると音楽が変わるのか、をプロの翻訳家が5つの翻訳を作り、それを読んでプロの作曲家が翻訳のイメージにアレンジをし、それでできた楽譜を声楽家が歌う、というコンサート。翻訳家と音楽家の対談、野ばら(シューベルト・ウェルナー)を歌ってみよう!(など体験型が多い)ワークシートを使った翻訳体験、声楽家ミニコンサートなど。

整理券550枚配布、観客数280人以上動員。

とても好評な企画だったので、ほかの地域でこの企画を一緒にやってくれる方を募集しています。(地域問わず)その地域で活躍する作曲家や声楽家と一緒にできたら盛り上がるかもしれません。また、子供向けにも出来ます。各地域のオリジナルでやらせていただければと思います。

以下詳細をご覧ください。
https://sfukuhara.web.fc2.com/honyakuongaku/ho.html

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】彩り豊かな人生を奏でるための健やかな音楽教育
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽をきっかけとした『誰もが心潤う居場所』をつくり続けたい
新しい方角(邦楽)
「心を形にする笛の音」~心でつながる社会へ~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】民謡酒場から日本の民謡と食文化を未来に伝承したい
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】参加型で楽しむ音楽イベント【医・食・集】
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】おとのWA-誰でも参加できる音楽会を目指して-
生涯学習音楽指導員
【活動事例】大人の指導から見えてきたウェルビーイング
協議会
【事例紹介】音楽活動で楽しく感性をみがこう!
地域音楽 コーディネーター
こどもたちの食を応援 第1回野菜たちのひな祭りマルシェ(3/3)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】子どもの日常の中に生の音楽を届けるアウトリーチ・コンサート
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ジャズの楽しさを通じて子ども達の豊かな感性を育むコンサートを
新しい方角(邦楽)
古典と現代曲の枠を超え箏胡弓に想いを込めて
地域音楽 コーディネーター
第5回目I musique salon~おかしとおかしなミュージック~(2/17)
新しい方角(邦楽)
古代と現代の両極で
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】みんなで健康のために一緒に楽しく歌いましょう!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽で人と地域、そして社会とつなげて
地域音楽 コーディネーター
オトナもコドモも楽しめる須賀川ウルトラコンサート(2/4)
地域音楽 コーディネーター
WALK ON CLOUDS BIGBAND REGULAR COCNCERT vol.1(2/3)