活動事例

活動事例
[東京会場]地域音楽コーディネーター養成講座2019 開催しました

2019年9月7日、8日、東京にて地域音楽コーディネーター養成講座を開催いたしました。


・久保田慶一氏(国立音楽大学・教授)
人生100年時代を迎えてそのライフステージの変化に伴う生涯音楽学習の在り方と地域音楽コーディネーターの役目について


・大石時雄氏(小田原市文化部文化政策課市民ホール担当課長)
音楽が地域で出来る事。「地域の子どもは地域で育てる」「子どもと音楽の居場所作り」現代社会の中で地域の重要性をクローズアップ。


・菊川穣氏(一般社団法人エル・システマジャパン代表理事)
全世界で展開されているエル・システマ教育メソードの理念と活動について。


・松澤寿典氏(一般社団法人ソーシャリスト21st代表理事)
音楽企画書の書き方。グループワークを通して、企画実現に向けてのアイデアと手法。グループ討議。



終了後受講者からは、
・具体的な取り組み、作り手の意図を聞くことが出来たので、今後に繋げていきたい。
・音楽というツールを通して地域に何か貢献したいと思っている同志が、全国にたくさんいるのだと力になった。

との声が届けられました。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】昭和の紙芝居屋:誰でも気軽に足を運べて気軽に楽しめる親子向けコンサート
地域音楽 コーディネーター
未来への祈りコンサート2023(2月23日)
新しい方角(邦楽)
NEW 学生邦楽フェスティバル
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】聴衆、演奏者、音楽空間との一体感を求めて
新しい方角(邦楽)
伝えたい箏-koto-
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】大人が本気で音楽を「楽しむ」オールジャンルピアノ教室
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】Zushi Music Festaの企画、運営を振り返って
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】アマチュアバンドで地域の交流を
地域音楽 コーディネーター
<日常のグリーフ講座第2弾>「音楽とグリーフ」(2月12日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】 “想い”を“歌声”にのせて愛と夢と元気を日本から発信したい!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽でつながる地域の街づくり
新しい方角(邦楽)
箏に魅せられて
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽が果たす社会的使命
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】奏でることを本気で楽しみ、音楽で地域の活性化をめざす!
新しい方角(邦楽)
[終了]【告知】REGENERATION~The circle of rebirth~(12月25日
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽とお友達になろう
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽を聴く喜びと奏でる喜びの出会いを作る
国際音楽の日
【活動報告】もろたるコンサート[2022年度助成事業]