活動事例

活動事例
[東京会場]地域音楽コーディネーター探究講座2019 開催しました

2019年9月9日、東京にて地域音楽コーディネーター探究講座を開催しました。探究講座はより視野を広め、各分野を深掘りします。実際に活動している方の実践の紹介を通して今後の活動に役立つ情報を得る事が出来ます。


・新井鷗子氏(東京藝術大学特任教授、洗足学園音楽大学客員教授)
テレビ番組「題名のない音楽会」の元音楽構成作家としてテレビ番組の制作裏話とコンサートの聴衆を満足させるための効果的なプログラミングの作り方を理論と実践にわけて解説していただきました。


・地域音楽コーディネーターレポート 滝沢亨次氏(川越市文化団体連合会 常任理事)
川越市喜多院での「第九の夕べ」コンサート作りの企画立案と市民を巻き込んだマネージメントについてお話いただきました。


・地域音楽コーディネーターレポート 高橋ユリ氏(音楽教育指導者)
茨城県美浦村での小学生から社会人までつながる吹奏楽による生涯学習活動についてお話されました。


・芦川雅隆氏(株式会社CAMPFIRE):クラウドファンディングの基礎と実例紹介
話題のクラウドファンディングについて実例を交えてご説明いただきました。

各講義とも理論に実例を交えたわかりやすい講義となり、受講者からは自分達の活動に即応用できる内容、ポイントが多く大変参考になったとのご意見をいただきました。探究講座は、地域音楽コーディネーター養成講座を受講し、認定された方が対象になります。今後も引き続き開催の予定です。

その他の記事

               
協議会
【事例紹介】みよし子ども音楽セミナー 音・遊・友 合唱ファンタジー
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】訪問コンサート(老人保健施設)
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】人の歓び我が歓び~オカリナの響きを街へ
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽祭のある町へ ~素人主催者5年間の歩みと課題~
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】「歌で繋ぐ心のネットワーク」
国際音楽の日
【活動報告】ひらけ!おとの世界-学んで・遊んで・楽しんで-[2021年度助成事業]
国際音楽の日
【活動報告】 宮ぁっとホーム(童謡と昔話の集い)[2021年度助成事業]
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】『朗読と即興』〜あなたは今、この瞬間に生まれる世界の証人になる!〜
生涯学習音楽指導員
ほんやく・おんがく3~映画翻訳と映画音楽~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】こどもミュージカルのパワーで地域に笑顔の花を咲かせよう!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ZUMBA(ズンバ)から始まった私の市民活動
協議会
【事例紹介】吹奏楽 一人一人が主人公 つながろう 広げよう 音楽の輪
協議会
【事例紹介】コロナ禍での吹奏楽・金管バンド活動の挑戦と、新しい価値観への希望
協議会
日本の心を歌に込めて 日本歌曲の神髄に触れるコンサート
協議会
【事例紹介】自分が音楽療法士として生きてきた意味
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】自分らしく、それぞれが独自の花を咲かせよう
協議会
【事例紹介】「芸に終わりなし・一生が勉強」60年の軌跡
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】童謡を歌う会