活動事例

活動事例
【活動報告】FORUM in 国際音楽の日 2019 北海道

9月28日(土)、29日(日)の2日間、開館1周年を目前にした札幌市民交流プラザにて『FORUM in 国際音楽の日2019北海道~北の大地の贈り物~』が開催され200名あまりの方々が参加されました。

【9月28日(土曜)】


オープニング
ノルウェーからこの日のために来日されたインプロバースン(ジャズスクール)の皆さんと札幌ジュニアジャズスクールの皆さんとのジャズセッションからスタートしました。


基調講演 松永俊之氏 「ああ!マイク人生50年」~人生晴れたり曇ったり~
札幌の放送局で長年アナウンサーとして活躍されてきた松永氏が、ご自身の仕事の流儀と生涯現役の想いを語られました。



橋本みぎわ氏 『邦楽の未来に向かって』~コミック「この音とまれ!」~
演奏とお話を通してお箏の魅力と今後の邦楽の普及に関してその豊富を語られました。


自身が作曲されたコミック「この音とまれ」の作中オリジナル曲「龍星群」を札幌西高等学校邦楽部の皆さんと演奏。

【9月29日(日曜)】


南葉子氏 コダーイコンセプトによるわらべうた
わらべうたを使った指導の姿を映像を交えて紹介。コダーイメソードの理念とその教育を通して成長に合わせた人との関わりについてお話いただきました。


真貝裕司氏 ~超絶技巧のカスタネット~
参加型のワークショップです。会場の参加者がカスタネットを持ち真貝氏の指導の下、「ドレミの歌」や「おもちゃのチャチャチャ」等を使って様々な奏法を体験、その魅力感を味わいました。


最後は真貝氏の圧巻の演奏を堪能しました。

「北の大地の贈り物」と題して、今回は北海道にゆかりのある皆さんの講演、演奏で、大変充実した2日間でした。

その他の記事

               
協議会
【事例紹介】心の栄養として地域社会に音楽を
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】邦楽の未来へ向かって
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】こころと音楽
協議会
【事例紹介】~風のように音楽を~ しあわせはこぶNTB48&ヴィオリラアンサンブル
協議会
【事例紹介】埼玉県芸術文化ふれあい事業「ハンドベルを演奏してみよう」
協議会
【事例紹介】「箏体験学習~幌延中学校~」(芸術家派遣)
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉑
協議会
【事例紹介】文化庁伝統文化親子教室事業
協議会
【事例紹介】湖都美会〜湖の都に美しい箏の音色を〜
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー⑳
活動ノオト
【イベント告知】社会福祉と音楽をテーマにコミュニティ支援のあり方を語るオンラインイベント開催
協議会
【事例紹介】あなたも主役 みんなでコンサート「世界の音楽コンサート」の軌跡
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー⑲
国際音楽の日
【活動報告】0歳からの音楽会 音のおもちゃ箱~おうちdeクリスマス~[2020年度助成事業]
地域音楽 コーディネーター
【オンライン講座1月】地域音楽コーディネーター探究講座を開催しました
協議会
【事例紹介】コロナ禍の中のカフェコンサート
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】地域に広げたい生涯音楽学習「6CHOME BAND」
活動ノオト
「音楽文化の創造」(CMC電子版) Vol.15 特集「音楽による社会貢献」のご紹介