生涯学習音楽指導員

活動事例
【事例紹介】音と絵本のファンタジーⅡ



左貝美穂子さん(神奈川県横浜市、生涯学習音楽指導員B級、グループゆりかご代表、ピポロン合奏団代表)

音と絵本のファンタジーⅡ

■日時:2019年12月15日(日)14:00開演(13:30開場)
■会場:あーすぷらざ5階映像ホール
■入場料:500円(事前申込み)定員120名

■使用した絵本:ふたごのうさぎ、ぞうのボタン、ヘンゼルとグレーテル
■演奏曲:ジュ・トゥ・ヴ、テディベアのピクニック、ヘンゼルとグレーテル、クリスマスソング

■主催:グループゆりかご
■後援:公益財団法人 音楽文化創造




予想を超える申し込みがあり、開催1か月前にはチケットも完売しました。

オープニングは『ふたごのうさぎ』
映像とハープが奏でる『ジュ・トゥ・ヴ』に乗せてお届け。皆さまを一瞬でファンタジーの世界へ。

本公演では絵本を題材に、映像と、案内役の人形劇、それらに合わせたハープとリコーダーの演奏をお楽しみいただきました。



最後はクリスマスシーズンでしたので、参加者で『赤はなのトナカイ』を歌いました。

終了後のアンケートにも、
「夢があって大人も楽しめました」
「気持ちがあたたくなりました」
「ハープとリコーダーの音色に癒されました」
「来年も楽しみにしています」・・・
と嬉しい声が集まりました。

また次回に向けて、始動したいと思っています。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】YOUPI SAX‼ 大人になっても楽しめる時間を!
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉙
協議会
【事例紹介】みよし子ども音楽セミナー 音・遊・友 合唱ファンタジー
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】訪問コンサート(老人保健施設)
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】人の歓び我が歓び~オカリナの響きを街へ
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽祭のある町へ ~素人主催者5年間の歩みと課題~
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】「歌で繋ぐ心のネットワーク」
国際音楽の日
【活動報告】ひらけ!おとの世界-学んで・遊んで・楽しんで-[2021年度助成事業]
国際音楽の日
【活動報告】 宮ぁっとホーム(童謡と昔話の集い)[2021年度助成事業]
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】『朗読と即興』〜あなたは今、この瞬間に生まれる世界の証人になる!〜
生涯学習音楽指導員
ほんやく・おんがく3~映画翻訳と映画音楽~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】こどもミュージカルのパワーで地域に笑顔の花を咲かせよう!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ZUMBA(ズンバ)から始まった私の市民活動
協議会
【事例紹介】吹奏楽 一人一人が主人公 つながろう 広げよう 音楽の輪
協議会
【事例紹介】コロナ禍での吹奏楽・金管バンド活動の挑戦と、新しい価値観への希望
協議会
日本の心を歌に込めて 日本歌曲の神髄に触れるコンサート
協議会
【事例紹介】自分が音楽療法士として生きてきた意味
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】自分らしく、それぞれが独自の花を咲かせよう