活動事例

活動事例
【活動報告】日本のこころ 箏のしらべ[2019年度助成事業]



浜松ジュニア・ユース邦楽合奏団
小島理世 さん

日本のこころ 箏のしらべ
■日程:2019年11月4日
■会場:浜松市福祉交流センター ホール

2011年に浜松市制100周年を機に結成された当合奏団は、子どもから30代の若者までの異世代のメンバーで構成されています。今回のコンサートは「箏の音色を味わい、日本の音楽に親しむこと」「日本の伝統音楽を地域に幅広く発信すること」を狙いとして、宮城箏曲や現代邦楽、様々なジャンルの曲を発表しました。
「かぞえうた変奏曲~遠州地方のわらべうたより~」では作編曲者・簑田氏の指揮のもと、箏・十七絃による四部合奏の迫力のあるステージとなりました。また箏や長唄三味線の演奏を通して伝統音楽の魅力を発信することも出来ました。会場ロビーの箏の体験コーナーでは来場者が直接箏に触れ、和楽器の演奏や音色に親しむことができ、コンサートを含め当初の目的を達成したと思います。

[国際音楽の日 記念助成事業]
音楽文化創造では「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」(略称:音楽振興法)第7条に定められた「国際音楽の日」を広く普及することを目的としたコンサートなどの事業に対する助成を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】人生100年時代をより楽しく生きるために
新しい方角(邦楽)
NEW アメリカ、オレゴン州の箏・コミュニティの未来へ向かって
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】昭和の紙芝居屋:誰でも気軽に足を運べて気軽に楽しめる親子向けコンサート
地域音楽 コーディネーター
未来への祈りコンサート2023(2月23日)
新しい方角(邦楽)
学生邦楽フェスティバル
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】聴衆、演奏者、音楽空間との一体感を求めて
新しい方角(邦楽)
伝えたい箏-koto-
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】大人が本気で音楽を「楽しむ」オールジャンルピアノ教室
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】Zushi Music Festaの企画、運営を振り返って
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】アマチュアバンドで地域の交流を
地域音楽 コーディネーター
<日常のグリーフ講座第2弾>「音楽とグリーフ」(2月12日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】 “想い”を“歌声”にのせて愛と夢と元気を日本から発信したい!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽でつながる地域の街づくり
新しい方角(邦楽)
箏に魅せられて
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽が果たす社会的使命
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】奏でることを本気で楽しみ、音楽で地域の活性化をめざす!
新しい方角(邦楽)
[終了]【告知】REGENERATION~The circle of rebirth~(12月25日
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽とお友達になろう