活動事例

活動事例
【事例紹介】2019年子どもゆめ基金を使った3つの活動

全国生涯学習音楽指導員協議会ネットワーク・奈良代表 張田博子さん

2019年子どもゆめ基金を使った3つの活動をお知らせいたします。

■ 活動タイトル:親子で楽しもう!バロックダンス
■ 日時:2019年9月22日
■ 会場:生駒市図書会館大ホール
■ 対象:1部 小学校3年生まで(親子)および初心者 30名
     2部 小学校4年生以上の音楽愛好家と経験者 40名

■ 活動内容:
前回大好評だった講座の2回目。今回は一日講座でいろいろなバロックダンスのステップを体験、講師の樋口裕子氏が、バロックオーボエの赤坂放笛氏、チェンバロの吉竹百合子氏の生演奏でメヌエットをデモンストレーションしました。



■ 活動タイトル:「子どもスペイン講座Ⅶ」
■ 日時:2019年 6月23日 7月7日 7月28日 8月4日 8月18日 8月25日
■ 会場:奈良市西部公民館
■ 対象:小学生1年~6年 20名

■ 活動内容:
奈良市とスペインのトレド市が姉妹都市締結40周年を記念して、2013年から始めた「子どもスペイン講座」も今回で7回目、スペインの地理、歴史、文化やトレド、ガルシアについていろいろな角度から、天理大学スペイン、ポルトガル専任講師ファン・ホセ・ロペス・パソス氏からゲームを交えながら教えていただき、スペイン料理にも挑戦いたしました。



■ 活動タイトル:絵本となかよくなろう!V
■ 日時:2019年6月16日 7月21日 9月15日 10月20日 11月 17日 12月15日
     2020年1月19日 2月16日 3月29日
■ 会場:奈良市西部公民館
■ 対象:5歳~小学3年生と保護者20組

■ 活動内容:
はらぺこあおむし、スイミー、どうぞのいすなどの絵本を読み聞かせ、絵本に出てくる料理を作ったり、カレンダー作りのワークショップを1年を通じて行い、自分の誕生日が特記された独自の2021年用オリジナルカレンダーを作りました。

その他の記事

               
協議会
【事例紹介】ベルによる音楽地域活動:音楽の楽しさを発信!地域の方々と「ふれあいコンサート」
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】障がいの有無に関わらず、共に学ぶ児童合唱団
協議会
【事例紹介】音楽の楽しさを発信!地域の方々と「ふれあいコンサート」
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】アラフィフスタートの演奏活動、これが私の「生涯学習」
協議会
「演奏でつづる五輪の旅」~秦野から東京2020に向けて~
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】笑顔あふれる音楽の時間を~障がい者福祉施設での活動~
協議会
【事例紹介】「うきうき・ゆったりコンサート」~地域密着型のコーラス~
地域音楽 コーディネーター
夏の音を楽しむワークショップ~中世の民族楽器「ハンマーダルシマー」を作ろう!~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音を楽しむワークショップと絵本と音楽のコラボレーション
協議会
【事例紹介】絵本と歌による楽しい譜読み
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】Let’sアンサンブル集う喜び! ~介護予防に音楽を~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】好きな楽器で好きな曲を演奏してみよう! 初心者も大歓迎! 聴くだけでももちろんOK!
協議会
【事例紹介】絵本となかよくなろう! Ⅵ ~絵本と音楽の融合~
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】えほんライブ〜自分もまわりも大好きになる魔法の物語〜
協議会
【事例紹介】一生涯音楽を楽しみ、音楽の喜びを伝える~横浜のキーボード教室~
協議会
【事例紹介】レッスンハウスピッコロ音楽祭 ~お筝を多くの人に知ってほしい、聴いてほしい~
地域音楽 コーディネーター
[終了]「オンライン万歳!! ~人間の可能性を引き出そう~」のお知らせ
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】リズムを通して人間の可能性を最大限に引き出そう ~私たちのライフワーク ドラムサークル~