活動事例

活動事例
【事例紹介】わいわい子ども音楽体験セミナー



生涯学習音楽指導員協議会神奈川支部会員、「音のパレット」代表 横浜市 太田律子

■ 活動タイトル:わいわい子ども音楽体験セミナー
■ 日時:2019年5月25日(土)-11月10日(日) 計11回
■ 会場:地域開放施設(横浜市立若葉台小学校ランチルーム)5月~10月
    横浜わかば学園コミュニティハウス 10月~11月
    若葉台スポーツ・文化クラブ体育館 11月10日
■ 対象:小学1年生~6年生

■ 活動内容:
子ども夢基金の活動として、安全かつ、健全な場所で音楽体験を通して情緒豊かな子どもたちの心の育成を目的に実施致しました。狙いとしては下記の4点です。

  1. アンサンブル体験により、自分のパートに責任を持ち協力して楽曲を作りハーモニーの美しさを感じてもらい、参加者の意欲を促し協調性も養う。
  2. 邦楽(箏・三味線)を取り入れ、日本の文化・歴史に触れる。
  3. 世界の音楽シリーズⅦ(日本の歌・ロシアの音楽)を和楽器とキーボード、ホルン、トーンチャイム等の楽器でアンサンブル演奏を、11月10日の文化祭にて発表する。
  4. 楽典を学び、作曲体験を通し創造力を養い音楽を理解する力を高める。

*「音のパレット」団体は平成27年に、生涯学習音楽指導員の仲間と一緒に、21世紀を担う子どもたちに音楽を通じて、健全な心の育成に貢献したいという目的のもと設立されました。主に子ども夢基金の助成金を扱って活動を続けています。

その他の記事

協議会
【事例紹介】音楽を活用した地域における子どもゆめ体験
協議会
【事例紹介】福井伝統文化おこと教室
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】日本昔話を“歌”と“おこと”でつづる こどもゆめ体験
活動ノオト
【活動ノオト】NPO法人「みらいっこ」の活動
協議会
【事例紹介】あつまれ!みんなのけいおん!!
活動ノオト
音文創でリモート演奏をやってみました!③〜編集編〜
協議会
【事例紹介】富士・富士宮子ども音楽セミナー 伝統文化箏・尺八子ども教室
協議会
【事例紹介】東っ子Brillanteクラブ(ひがしっこブリランテクラブ)
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】風の五重奏団~「訪問演奏」と「文化芸術による子供の育成事業~芸術家の派遣事業」
協議会
【事例紹介】ワクワク体験!アデュフェ(ポルトガルのタンバリン)を作ろう!たたこう!!
協議会
【事例紹介】「第5回のばらコーラスコンサート」
協議会
【事例紹介】わいわい子ども音楽体験セミナー
協議会
【事例紹介】音楽わくわく体験(地域伝統文化を通して)
活動ノオト
鍵盤ハーモニカとエレクトーンでリモート演奏《上を向いて歩こう》
活動ノオト
箏とイングリッシュハンドベルでリモート演奏《さくらさくら》
協議会
【事例紹介】音・音楽を障がい児者と共に楽しむために
協議会
【事例紹介】2019年子どもゆめ基金を使った3つの活動
活動ノオト
音文創でリモート演奏をやってみました!〜機材編〜