生涯学習音楽指導員

活動事例
【事例紹介】キーボードアンサンブル公演

生涯学習音楽指導員 NPOキーボードアンサンブル協会代表 東京都多摩市 野村淑子さん

■ 活動タイトル:キーボードアンサンブル公演
■ 日時:2019年11月29日(金)
■ 会場:川崎市中原市民館
■ 対象:東京、神奈川在住の40代~最高齢93歳までの中高年 16グループ 計160名
■ 活動内容:
1、活動を始めた経緯
東京都多摩市において30年以上に渡りピアノ・エレクトーン教室を営んできましたが、少子高齢化に伴い近年は大人の方からの申し込みが多くなってきました。幼い頃に習いたくても習えなかったピアノを気軽に楽しみたいという方々にとって音楽教室での個人レッスンはハードルが高くなかなか踏み出せないでいます。そこで中高年以上の方々にはグループレッスンにして、心理的不安・経済的不安を軽減するように配慮したレッスンを始めたところ大変好評で、NPOキーボードアンサンブル協会を設立いたしました。現在では協会全体で200名を超える皆さまが鍵盤楽器を学びにいらしています。
2.NPOアンサンブル協会の使命
(1)グループでアンサンブルをすることにより、日々の生活に張り合いを持たせ、脳の活性化や認知症予防に繋げ生き甲斐づくりを支援する。
(2)高齢者相互のコミュニケーションと地域を超えての交流を推進し、孤立化を防ぐ。
(3)目標の一つとして発表の場を設定し、活動意欲の向上と音楽を通しての自己表現の楽しさを感じてもらう。
3.通常レッスンの内容
  • 1回60分~90分
  • 月2回
  • 定員5~15名程度
  • 1~2年毎に発表会を開催

レッスンでは童謡、映画音楽、クラシック、ジャズ、ポップスと幅広いジャンルを扱い、その作品に纏わるエピソード、作曲家について説明し興味を持っていただくように工夫しています。また楽典等の音楽知識もわかりやすく学べるようプリントを用意しています。扱う楽器については一人一台、61鍵のキーボードを使用。ピアノの音色以外にストリングスや管楽器の音色が入っていますので、キーボードだけでアンサンブルも楽しめます。グループレッスンにすることでお仲間ができ、気楽に鍵盤楽器を習うことが可能になりました。受講生の皆様からは「楽しみながらピアノを学んだり音楽教養、知識を深めることができ、また仲間と一緒に習うことで緊張せずに弾くことができます。」と大変好評です。
(通常レッスンの内容は各講師に任されており、又会場によっても様々です。)


グループレッスンの様子

4.キーボードアンサンブル公演について
内容については下記のプログラムをご覧ください。
使用楽器 ヤマハ・カシオのキーボード70台、グランドピアノ
キーボードアンサンブルを推奨する6地区(多摩、八王子、練馬、目黒、川崎、横浜)
の講師仲間と共に「キーボードアンサンブル公演」を開催しました。
最後の6曲はキーボード70台を駆使し、地域の枠を超えての合同合奏にしましたが、講師達の努力によって見事に成功しました。
参加者からは
「こんなキラキラした時間は普段経験できないのでとても楽しめました」
「各グループで色んな演奏が聴けて良かったです。」
「70台ものキーボードでの迫力ある合奏が本当に素晴らしかったです」
「最後の合同合奏では感動して涙が出ました」
等の感想をお寄せいただきました。下記の写真は当日のコンサートの様子です。


ステージ上に26台、下に44台のキーボードを配置


生徒チームの演奏


講師チームの演奏


キーボード70台による迫力あるアンサンブル

*プログラム
  1. 多摩市 ゆいまーる 「浜辺の歌」7名
  2. 目黒区 自由が丘サークル「瀬戸の花嫁」7名
  3. 多摩市 たままち金曜クラス①「荒城の月」7名
  4. 多摩市 たままち金曜クラス②「フィーリング」10名
  5. 川崎市 元住吉天真館サークル
    目黒区 読売カルチャー自由が丘「あの素晴しい愛をもう一度」10名
  6. 目黒区 碑文谷サークル「エデンの東」16名
  7. 川崎市 小杉2丁目会館火曜サークル「夏の思い出」14名
  8. 川崎市 小杉2丁目会館金曜サークル
    川崎市 ヨークカルチャー小杉「80日間世界一周」17名
  9. 練馬区 小竹町サークル「ドレミの歌」7名
  10. 川崎市 にこぷら新地火曜サークル「オーソレミオ」13名
  11. 多摩市 たままち月曜クラス「追憶」10名
  12. 多摩市 桜ヶ丘クラス「オリーブの首飾り」10名
  13. 川崎市 にこぷら新地木曜サークル
    横浜市 綱島カルチャーセンター「汽車ポッポ」11名
  14. 八王子市 クオレ堀之内クラス「シバの女王」12名
  15. 講師チーム&賛助出演の皆様「G線上のアリア」17名
  16. 講師チーム 「ニューヨーク・ニューヨーク」7名
  17. 合同合奏
    「さくらさくら」「アヴェ・ヴェルム・コルプス」55名
  18. 合同合奏
    「第九」「メヌエット」68名
  19. 合同合奏
    「新世界より」「遠き山に日は落ちて」67名

キーボードアンサンブルを推奨する講師仲間とNPOキーボードアンサンブル協会を設立しております。活動にご興味のある先生がいらっしゃいましたら、是非ご一報ください。
http://nomura-piano.her.jp/Keyboard-ensemble.html

その他の記事

協議会
【事例紹介】コロナ禍の中で動画の発表会を開催~リモートレッスンの活用~
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー⑭
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】ドレミもわからないところからの成長
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】キーボードアンサンブル公演
地域音楽 コーディネーター
【オンライン講座9月】地域音楽コーディネーター養成講座を開催しました
協議会
【事例紹介】箏体験学習
活動ノオト
リモート演奏動画制作の裏側をご紹介!
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】コンサート「聖なる灯火の旅」及びコンサート出演体験
活動ノオト
オンラインレッスンで起きる遅延とは?
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】第4回60歳からの音楽祭(大阪狭山市文化の花咲かそ補助金事業)
協議会
【事例紹介】宇都宮ウインドクルーコンサート-第21楽章- 音楽の街へ
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】雅楽の普及に向けて
協議会
【事例紹介】2007年より二人で「音楽デュオ葉月」結成
協議会
【事例紹介】2019年大阪支部の活動
活動ノオト
リモート演奏に役立つ 呼吸の合わせ方
活動ノオト
【活動ノオト】NPO法人「すくすくあいね」の活動
活動ノオト
音文創でSYNCROOMにチャレンジしてみました!
活動ノオト
オンライン講座の舞台裏 その2(ワークショップ)