活動ノオト

ホームページ紹介
【ホームページ紹介】MOSO_WORK

「活動ノオト」では、地域音楽コーディネーターとしてご活躍の皆さんのウェブサイトを紹介しています。今回は大阪南部を中心に音楽活動を行っている、地域音楽コーディネーター 武安英幸さんの活動をご紹介いたします。

地域音楽コーディネーター 武安英幸さん

【音楽への思い】
武安さんは音楽活動の中で、三本柱の理念を掲げています。
  1. 音楽を通したコミュニティの場を作る
  2. 精神面、体力面での健康促進につなげる
  3. 音を出す楽しみをみいだす
これらの理念を基に、音楽をきっかけとして地域の人々の交流を育み、人々の心の豊かさや地域の発展につなげていくという思いから、MOSO_WORKの運営を開始されました。

【オカリナ講座とMIDI検定】
武安さんは現在、オカリナ講座などの自主イベントを開催したり、その他イベントへ出演されたりと、幅広く活動しています。各イベントでは人々が触れ合え、また気持ちのよりどころとなるような場が作れるよう、活動を行っています。

2018年からは大阪府の堺市や河内長野市を中心に、「大人のためのオカリナ体験ワークショップ」を開催しています。このワークショップはオカリナを持っていない方やオカリナ初心者の方でも、曲の演奏を通じて音楽の楽しさを実感していただけます。この活動は地域音楽のコミュニティ作りに貢献しています。
オカリナ

また、オカリナ講座だけではなく、MIDI検定4級という資格取得講座も開催されています。MIDI検定とはコンピューターミュージック唯一の資格のことで、この資格は音声や楽器の音をコンピューターに録音したり、MIDIを使ったプログラミングをしたりする際の手助けになるでしょう。

資格取得講座の中ではコンピューターでの音作りに関する知識、著作権に関する解説なども受けることができます。こちらの講座は1名から参加でき、南大阪を中心に出張講座が開催されています。ご興味のある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【最後に】
今回ご紹介いたしました武安さんのワークショップ情報や、イベントへの出演依頼はMOSO_WORKのウェブサイトでご確認/問い合わせができます。ぜひ一度訪れてみてください。

●MOSO_WORK
https://mosowork.art/
「音楽をきっかけにつなげる、つながる。」MOSO_WORK ウェブサイトイメージ

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】yumiyumiの音楽物語「アマビエとなかまたち」~YouTubeチャンネルと絵本の出版
地域音楽 コーディネーター
狩野泰一・金子竜太郎ジョイントコンサート、篠笛レッスンIN上越 狩野泰一 篠笛 KANO メソッド
協議会
【事例紹介】ワンチームで責任ある仕事を!~一般社団法人設立経緯と介護予防事業についての報告~
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉓
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉒
協議会
【事例紹介】心の栄養として地域社会に音楽を
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】邦楽の未来へ向かって
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】こころと音楽
協議会
【事例紹介】~風のように音楽を~ しあわせはこぶNTB48&ヴィオリラアンサンブル
協議会
【事例紹介】埼玉県芸術文化ふれあい事業「ハンドベルを演奏してみよう」
協議会
【事例紹介】「箏体験学習~幌延中学校~」(芸術家派遣)
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉑
協議会
【事例紹介】文化庁伝統文化親子教室事業
協議会
【事例紹介】湖都美会〜湖の都に美しい箏の音色を〜
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー⑳
活動ノオト
【イベント告知】社会福祉と音楽をテーマにコミュニティ支援のあり方を語るオンラインイベント開催
協議会
【事例紹介】あなたも主役 みんなでコンサート「世界の音楽コンサート」の軌跡
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー⑲