活動事例

活動事例
講座受講者インタビュー㉒

2021年3月6日にオンライン開催した、地域音楽コーディネーター養成講座の受講者インタビューです。
篠笛と美容介護マッサージなどのイベントを企画し、高齢者や子育て世代の方たちを元気にする活動をしています。
実施するためには経費がかかり、ボランティアや寄付で補うなど、よい活動を継続して続けることが難しい状況です。
養成講座を受講し、助成金の組み立て方や申請のことなど、現実的なことをグループワークでも体験でき、いろいろな方の意見も聞け、すぐに活かせる内容だったので、とても助かりました。
学んだことを活かし、地域のお祭りで、先代がずっと続けてきた篠笛や太鼓の会で、伝統をつなぐ手伝いをしながら仲間を増やし、皆さんを元気にする活動を続けたい、と受講後の感想をお話しいただきました。

◆◆
今後の活動予定について、詳しくは、以下をご覧ください。
<Webサイト:ライフエステカノン>
https://nozomikanon.com/
◆◆




▼地域音楽コーディネーター養成講座についてはこちら

https://www.onbunso.or.jp/regional-music-coordinator

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】昭和の紙芝居屋:誰でも気軽に足を運べて気軽に楽しめる親子向けコンサート
地域音楽 コーディネーター
未来への祈りコンサート2023(2月23日)
新しい方角(邦楽)
NEW 学生邦楽フェスティバル
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】聴衆、演奏者、音楽空間との一体感を求めて
新しい方角(邦楽)
伝えたい箏-koto-
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】大人が本気で音楽を「楽しむ」オールジャンルピアノ教室
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】Zushi Music Festaの企画、運営を振り返って
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】アマチュアバンドで地域の交流を
地域音楽 コーディネーター
<日常のグリーフ講座第2弾>「音楽とグリーフ」(2月12日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】 “想い”を“歌声”にのせて愛と夢と元気を日本から発信したい!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽でつながる地域の街づくり
新しい方角(邦楽)
箏に魅せられて
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽が果たす社会的使命
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】奏でることを本気で楽しみ、音楽で地域の活性化をめざす!
新しい方角(邦楽)
[終了]【告知】REGENERATION~The circle of rebirth~(12月25日
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽とお友達になろう
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽を聴く喜びと奏でる喜びの出会いを作る
国際音楽の日
【活動報告】もろたるコンサート[2022年度助成事業]