活動事例

地域音楽 コーディネーター 活動事例

講座受講者インタビュー Vol.38

2023年7月9日にオンライン開催した、地域音楽コーディネーター養成講座の受講者インタビューです。

 ドラム講師と演奏業が活動の中心です。それ以外にも吹奏楽やギター部の打楽器講師をやりつつ、ドラムの楽譜を作り、オンラインで販売しています。
あとは、「ラブル~☆」という子どもジャズバンドで、全国各地、幼稚園、保育園、小学校など中心に活動しています。
 基本的に演奏業や学校関係のレッスンは呼ばれる側ですが、(部活動の)地域移行の話や、演出業であれば、呼ばれる側でなくて、今度は逆にこちら側からアプローチすることも一つではないかと、地域音楽コーディネーター養成講座に興味を持ちました。
 一番にはすごくシンプルですが、3つ目の講座(地域文化マネージメント)藤根先生だったと思うのですが、SNSやWebサイトなどのインターネットの発信だけじゃなくて、実際に行きなさいと、そこが僕は印象的でした。改めてもう一段階レベルを上げた形が必要だなと、再確認できてよかったと思います
と、地域音楽コーディネーター養成講座を受講した感想をお話しいただきました。

▼地域音楽コーディネーター養成講座についてはこちら

https://www.onbunso.or.jp/regional-music-coordinator

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】子どもの日常の中に生の音楽を届けるアウトリーチ・コンサート
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ジャズの楽しさを通じて子ども達の豊かな感性を育むコンサートを
新しい方角(邦楽)
古典と現代曲の枠を超え箏胡弓に想いを込めて
地域音楽 コーディネーター
第5回目I musique salon~おかしとおかしなミュージック~(2/17)
新しい方角(邦楽)
古代と現代の両極で
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】みんなで健康のために一緒に楽しく歌いましょう!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽で人と地域、そして社会とつなげて
地域音楽 コーディネーター
オトナもコドモも楽しめる須賀川ウルトラコンサート(2/4)
地域音楽 コーディネーター
WALK ON CLOUDS BIGBAND REGULAR COCNCERT vol.1(2/3)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】クラシックサクソフォーンで広げる音楽の楽しさ
地域音楽 コーディネーター
カリンバとえほんの読み聞かせらいぶ(1/21)
地域音楽 コーディネーター
にしこく吹奏楽部!2023みんなのファミリーコンサート(1/27)
新しい方角(邦楽)
篳篥の多彩な魅力を紹介したい
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ポピュラー吹奏楽のリズムはビートに有り
協議会
【事例紹介】「FORUM in国際音楽の日2023奈良」
協議会
おやこDEジャズ(12/27)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽をもっと自由に。地方発“音楽で生きる”ことの価値観を変える新たな取り組み
生涯学習音楽指導員
音楽活動で楽しく感性をみがこう「国際音楽の日」フェスティバル2023IN平塚(12/23)