活動事例

国際音楽の日 活動事例

【活動報告】2019国際音楽の日 記念コンサート[2019年度助成事業]

(2019年12月19日公開)



全国生涯学習音楽指導員協議会 愛知支部
西塚暁美さん

2019「国際音楽の日 記念コンサート」

■日程:2019年9月21日、22日
■会場:名古屋市熱田文化小劇場

第1日目は「未来に羽ばたく演奏家によるコンサート」と題して、一般公募で集まった地元の小学生~大学生までの23名が演奏。

第2日目はみゅーじっくフェスティバル~音楽お国めぐり~、少年少女合唱団が合唱劇「動物の謝肉祭」を力強く豊かに表現しました。
また日本の伝統楽器による箏、十七絃で「さくら変奏曲」を演奏。最後はエルガー作曲「威風堂々第1番」。フルートのパートを尺八が演奏し、洋楽と邦楽のコラボレーションが実現。大変力強く壮大な演奏で、会場の皆さんの心にも響いたのではないかと思います。

皆さまとともに音楽の「美しさ」「楽しさ」「素晴らしさ」「夢」「感動」を共有し、心和むひとときが持てました。今後とも充実した組織活動ができるよう、皆で力を合わせて頑張っていきたいです。

[国際音楽の日 記念助成事業]
音楽文化創造では「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」(略称:音楽振興法)第7条に定められた「国際音楽の日」を広く普及することを目的としたコンサートなどの事業に対する助成を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】市民がどこでも音楽を楽しめる街に
地域音楽 コーディネーター
おとあそびのじかん ~音あそびワークショップ~(ボディーパーカッション編)(5/26)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】未来を担う子どもたちのために私たちができること
活動ノオト
地域文化クラブ推進事業レポート その1
新しい方角(邦楽)
ワークショップ『この音とまれ!』劇中曲作曲家 橋本みぎわ氏の指導を受ける
地域音楽 コーディネーター
ブルグミュラー絵本コンサートWith リュート&カリグラフィー(5/25)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】「音楽を未来に繋げよう」
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】彩り豊かな人生を奏でるための健やかな音楽教育
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽をきっかけとした『誰もが心潤う居場所』をつくり続けたい
新しい方角(邦楽)
「心を形にする笛の音」~心でつながる社会へ~
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】民謡酒場から日本の民謡と食文化を未来に伝承したい
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】参加型で楽しむ音楽イベント【医・食・集】
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】おとのWA-誰でも参加できる音楽会を目指して-
生涯学習音楽指導員
【活動事例】大人の指導から見えてきたウェルビーイング
協議会
【事例紹介】音楽活動で楽しく感性をみがこう!
地域音楽 コーディネーター
こどもたちの食を応援 第1回野菜たちのひな祭りマルシェ(3/3)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】子どもの日常の中に生の音楽を届けるアウトリーチ・コンサート
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】ジャズの楽しさを通じて子ども達の豊かな感性を育むコンサートを