活動事例

活動事例
【活動報告】クリスマスコンサート[2019年度助成事業]



キャンディボックス
野中寿美子 さん

クリスマスコンサート(クリスマス会で合奏しよう)
■日程:2019年12月21日
■会場:身体障碍者福祉作業所「太陽」

1999年に自宅で音楽教室を開いている講師5名の音楽療育グループ(キャンディボックス)を設立し、以来20年近く続けているイベントです。身体に障害がある方も音楽を楽しむ機会を持ち、それぞれの可動域に応じた楽器を選び、仲間と共に一つの楽曲を合奏するという喜びを共有できることを目的としています。

集中力も素晴らしく演奏技能も向上してきており、今年のクリスマス会では前半に2曲、明るい「パプリカ」とかっこいい「男の勲章」を演奏して喝采を浴びました。演奏後の表情には、やりきった達成感が感じられました。
後半はキャンディボックスのバンド演奏でダンスタイムとなり、通所者、職員、家族、ボランティア関係者などが一体となり、盛り上がりました。

[国際音楽の日 記念助成事業]
音楽文化創造では「音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律」(略称:音楽振興法)第7条に定められた「国際音楽の日」を広く普及することを目的としたコンサートなどの事業に対する助成を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】人生100年時代をより楽しく生きるために
新しい方角(邦楽)
NEW アメリカ、オレゴン州の箏・コミュニティの未来へ向かって
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】昭和の紙芝居屋:誰でも気軽に足を運べて気軽に楽しめる親子向けコンサート
地域音楽 コーディネーター
未来への祈りコンサート2023(2月23日)
新しい方角(邦楽)
学生邦楽フェスティバル
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】聴衆、演奏者、音楽空間との一体感を求めて
新しい方角(邦楽)
伝えたい箏-koto-
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】大人が本気で音楽を「楽しむ」オールジャンルピアノ教室
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】Zushi Music Festaの企画、運営を振り返って
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】アマチュアバンドで地域の交流を
地域音楽 コーディネーター
<日常のグリーフ講座第2弾>「音楽とグリーフ」(2月12日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】 “想い”を“歌声”にのせて愛と夢と元気を日本から発信したい!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽でつながる地域の街づくり
新しい方角(邦楽)
箏に魅せられて
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽が果たす社会的使命
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】奏でることを本気で楽しみ、音楽で地域の活性化をめざす!
新しい方角(邦楽)
[終了]【告知】REGENERATION~The circle of rebirth~(12月25日
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽とお友達になろう