活動事例

活動事例
【事例紹介】わいわい子ども音楽体験セミナー



生涯学習音楽指導員協議会神奈川支部会員、「音のパレット」代表 横浜市 太田律子

■ 活動タイトル:わいわい子ども音楽体験セミナー
■ 日時:2019年5月25日(土)-11月10日(日) 計11回
■ 会場:地域開放施設(横浜市立若葉台小学校ランチルーム)5月~10月
    横浜わかば学園コミュニティハウス 10月~11月
    若葉台スポーツ・文化クラブ体育館 11月10日
■ 対象:小学1年生~6年生

■ 活動内容:
子ども夢基金の活動として、安全かつ、健全な場所で音楽体験を通して情緒豊かな子どもたちの心の育成を目的に実施致しました。狙いとしては下記の4点です。

  1. アンサンブル体験により、自分のパートに責任を持ち協力して楽曲を作りハーモニーの美しさを感じてもらい、参加者の意欲を促し協調性も養う。
  2. 邦楽(箏・三味線)を取り入れ、日本の文化・歴史に触れる。
  3. 世界の音楽シリーズⅦ(日本の歌・ロシアの音楽)を和楽器とキーボード、ホルン、トーンチャイム等の楽器でアンサンブル演奏を、11月10日の文化祭にて発表する。
  4. 楽典を学び、作曲体験を通し創造力を養い音楽を理解する力を高める。

*「音のパレット」団体は平成27年に、生涯学習音楽指導員の仲間と一緒に、21世紀を担う子どもたちに音楽を通じて、健全な心の育成に貢献したいという目的のもと設立されました。主に子ども夢基金の助成金を扱って活動を続けています。

その他の記事

               
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】大人の方に弦楽器の楽しみとアンサンブルの喜びを!「音楽室ハルモニア」
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】いつでも、だれでも気軽に参加できるバンドを目指して
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽を楽しみながら、小児がんについて知ってもらいたい
生涯学習音楽指導員
【事例紹介】音楽の輪 一歩前に出てみよう!
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】『歌うこと』が生きがい!~生活に彩りを添える音楽を~
新しい方角(邦楽)
箏はおもしろい!
協議会
【事例紹介】「聖火の旅」ミュージックリレー~秦野から東京五輪に向けて~
地域音楽 コーディネーター
日進市『演奏会企画者育成塾』(7月17日~11月6日)
新しい方角(邦楽)
Michiyo Yagi’s Talon with Carl Stone(6月12日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽療法とドラムサークルで人と街を元気にしたい
新しい方角(邦楽)
ちょっと素敵な音楽会(6月17日)
活動ノオト
東京都豊島区 音楽によるまちづくりプロジェクト「としまミュージックサークル」
新しい方角(邦楽)
『箏の魅力を、もっともっと多くの人へ』
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉝
地域音楽 コーディネーター
講座受講者インタビュー㉜
新しい方角(邦楽)
邦楽の持つ可能性を求めて
地域音楽 コーディネーター
行徳吹奏楽団演奏会I&I VOL.12(6月18日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】学校の音楽室をコンサートホールに~子ども達の音楽会