活動事例

活動事例
講座受講者インタビュー㉜

2022年3月6日にオンライン開催した、地域音楽コーディネーター養成講座の受講者インタビューです。

音楽を含めた文化人類学的なジャンルに興味があったため、学校で歴史の教科を教えており、また軽音楽部の顧問もしています。
音楽を評価するのは難しいのですが、軽音楽を部活動として行うことで、社会的な能力を身につけられることにすごく価値を見いだしています。
音楽は、ある意味社会だということです。
最初の講義が、社会教育に関係するような内容で、音楽することは(社会教育として)ものすごく意味があると感じました。
最後の講義は、企画書を書くことは、書き慣れていないということもあり、その勉強ができたことはすごく助かりました。
今、民間の力を借りて大会を開催していますが、岡山軽音楽部の大会として、胸を張って俺らの大会と言えるようにし、岡山では、みんなそこを目指すと言えるような大会にしていきたいというのが、僕らの夢です。
と、地域音楽コーディネーター養成講座を受講した感想をお話しいただきました。






▼地域音楽コーディネーター養成講座についてはこちら

https://www.onbunso.or.jp/regional-music-coordinator

その他の記事

               
生涯学習音楽指導員
ワンハンド・ピアノフェスタ!(9月25日/10月10日)
活動ノオト
【告知】エル・システマジャパン主催 佐藤花音LAオーケストラ体験報告会を開催
地域音楽 コーディネーター
足利ユースオーケストラ オータムコンサート(10月8日)
地域音楽 コーディネーター
合唱集団EARTH第2回演奏会(11月12日)
地域音楽 コーディネーター
NEW【事例紹介】イギリスと日本をオンライン音楽会で繋ぐ
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】音楽で人生に彩を
新しい方角(邦楽)
和楽器で埼玉愛
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】仲間と歌って元気に、そして笑顔になれるゴスペル
新しい方角(邦楽)
【告知】一宮市×TVアニメこの音とまれ!箏曲コンサート(9月25日)
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】感じる。楽しむ。つながる。『保育園でのリトミックと特別養護老人ホームでの音楽の集い』
新しい方角(邦楽)
テクノロジー・ビデオゲームと「箏の普及」
新しい方角(邦楽)
箏・三味線・箏歌 〜ニューヨークと日本の架け橋に〜
地域音楽 コーディネーター
【事例紹介】サックスを通して世代を越えた音楽交流を!
新しい方角(邦楽)
尺八が教えてくれた可能性と楽しさ
新しい方角(邦楽)
ソーシャル・ネットワークは「箏」― ワールドミュージックの楽園フランスにて
新しい方角(邦楽)
【告知】笛吹かな 篠笛ジャズライブ(9月10日)
新しい方角(邦楽)
[終了]【告知】和太鼓DUO輝日プレゼンツ スペシャルコラボライブ 和SESSION(8月31日)
新しい方角(邦楽)
心が元気になる音楽をあなたに